たるみ毛穴の改善が化粧品では難しい理由|本気で対策するなら絶対にコレ!

たるみ毛穴を改善するのに欠かせない重要なポイントとは?

毛穴の奥の汚れと古い角質を取り除く

毛穴の奥に汚れが詰まっていたり、古い角質が肌にたまってしまうと、毛穴が開いてしまいます。開いた毛穴を引き締めるためには、毛穴の汚れと古い角質をキレイに除去する必要があります。
そのまま放置しておくと開いた毛穴に皮脂がたまり、空気に触れて酸化することで黒ずみになる場合もあるので、早めの対処が必要です。

肌にハリを与える

肌が乾燥するとハリや弾力が失われるので、自然に毛穴が開いてしまいます。毛穴を引き締めるためには、肌のうるおいを保つ働きがあるコラーゲンを浸透させる必要があります。
ただしコラーゲンは分子が大きいため、肌の奥に届けるためには浸透力を高めて肌の奥までしっかりと浸透させることが重要となります。

表情筋を鍛える

年を重ねるごとに衰えていくのが表情筋です。表情筋が衰えると重力に逆らうことができずに肌がたるんでくるので、毛穴が下に引っ張られて長細いたるみ毛穴になってしまいます。
表情筋を鍛えて肌にハリを取り戻すことができれば、たるみ毛穴を引き締めることができます。表情筋を鍛えるためには表情筋に刺激を与える必要があります。

たるみ毛穴の引き締めには美顔器がおすすめ!

イオンクレンジング機能を使うことで、洗顔では落としきれない毛穴の奥の汚れや古い角質をキレイの除去することができます。これは、イオンによる電気的な力で毛穴の奥の汚れや古い角質を強力にを吸着することによって実現します。洗い流すのではなく吸着させるので、ファンデーションの超微粒子なども見逃しません。


ツイン導入機能を使うことで、手でつける通常のお手入れの約140倍の浸透力を実現することができます。分子が大きくて肌の奥まで届かないコラーゲンも、イオンが反発しあう力によって押し込むことができます。さらに、超音波振動で細胞間に瞬間的な隙間を作ることで、驚異的な浸透力を生み出しています。


超音波振動を使うことで、毎秒300万回のきめ細かな刺激を表情筋に与えて、表情筋をしっかりと鍛えることができます。顔を動かして顔のストレッチをしたり、顔のマッサージでは得られない高速運動ができるので、たるみ毛穴を引き締めるにはピッタリの方法です。ものすごい運動量のわりに顔のストレッチやマッサージのように顔が疲れないのが魅力です。


イオンクレンジング・ツイン導入・超音波が搭載され、浸透力を140倍まで高められる美顔器は?


ツインエレナイザーPROだけ!!



化粧品では改善が難しいたるみ毛穴も美顔器のある機能によって劇的な変化が・・・


たるみ毛穴を化粧品で引き締めるのが難しい理由

たるみ毛穴の原因は毛穴の汚れや肌の乾燥だけではなく、表情筋の衰えによって肌がたるむことが重なって起こる症状です。残念ながら、化粧品では表情筋を鍛えることはできませんから、たるみ毛穴は化粧品で引き締めることが難しいのです。


表情筋を鍛えて、たるみ毛穴を引き締めるには?

表情筋を鍛えるためには顔のストレッチやマッサージが必要!


そして、表情筋を鍛えるのに効果的なのが美顔器の超音波振動です。もちろん、超音波振動だけでも効果は期待できるのですが、もっと効率良く表情筋を鍛えることができます。その方法とは一体どんなものなのでしょうか?



その方法とは美顔器によるマイクロカレントを使った方法です!


マイクロカレントという元々人体に存在する生体電流の周波数に近い微弱な電流を流しながら、毎秒300万回で振動させるので、表情筋を効果的に鍛えることができます。この方法なら、自分で顔のストレッチをするよりも圧倒的に短期間でたるみ毛穴を引き締めることができます。


マイクロカレントを発生させることができる超音波美顔器はツインエレナイザーPROだけ!